日本語 - English - 中文 - Francais - Espanol


長寿者の研究


長寿者に興味を持ったきっかけ

僕が長寿者(世界 / 日本最高齢者)に興味を持ち始めたきっかけとなった出来事は、小学生だった2008年ごろにギネス世界記録(通称「ギネスブック」)の2007年版を読んで、人間に関する世界記録、とりわけ最高齢のジャンルに非常に興味を持ったことだった。その後、図書館で各年のギネスブックを読むのに夢中になり、ギネス世界記録の2009年版、2010年版を相次いで購入した。

その後、2009年初頭に当時の長寿記録保持者マリア・デ・イエス氏が救急車に搬送されている途中に亡くなったという新聞記事を読んだことにより、インターネット上でも最高齢者の情報を検索することを始めた。ウィキペディアの長寿者関連記事を読むことにも興味をもち、ウィキペディア上のリストを真似して記録保持者のリストを紙に書いたものを何枚も作ったりしていた。

日本語版ギネスブック2007 62ページ目
当時の記録保持者マリア・カポヴィッラ氏

作成した長寿者関連ページ

2014年、自身のホームページに長寿関連のページを始めて追加した。このページ(oldest.html)を追加したのは2016年。

世界の長寿記録
世界の長寿者ランキング(2016年4月時点)
世界・日本最高齢者の年齢グラフ

長寿者のコミュニティサイト

日本・世界ともに、世界長寿ランキング上位の人々の順位変動に興味を持っている人は多く、そのような人々が集まる掲示板が存在する。

◎5ch(旧: 2ch)の「長寿者の記録」スレッド

匿名掲示板、5ch(旧: 2ch)にある、長寿者を語るスレッド。5ch(旧: 2ch)の性質上、荒らしや煽りも多くまともな議論が期待できず、書き込む事もあまりお勧めできない。なお、その荒らしや煽りを継続して行っているのはほぼ一人のみとなっている。僕(当サイト管理人)は2013年から書き込んでいたが、荒らしによる粘着行為がもとで書き込まなくなり、2017年1月の書き込みが最後となった。この荒らし行為を行っている人物についてと、匿名掲示板上での荒らし・粘着行為などの問題については、後日新たにページを作成する予定。

◎長寿者研究フォーラム

僕(当サイト管理人)が2017年1月に開設。僕と、共同創設者とも言える存在のtakeoinisheさんが管理者を担当。一見、英語の長寿者フォーラムのThe 110 Clubを真似したように見えなくもないが、利用者にとってシンプルで分かりやすいことを重視している点や、アカウントの登録をせずに書き込める点、アカウントの登録をした後も管理者に承認されるまで書き込めないといったことはない点でThe 110 Clubとは大きく異なっている。

◎World's Oldest People Group

ロバート・D・ヤングさんが2002年に開設した非公開フォーラムで、世界初の本格的な長寿者のコミュニティサイトとなった。2010年以降、世界最大の長寿者のコミュニティサイトの座をThe 110 Clubに奪われるも、ささやかながら活動は続けられている。

◎The 110 Club

ベン・マイヤーズさんが2007年9月に開設した、公開フォーラム。The 110 Clubという名前の通り、主に110歳以上の人々を議論の対象にしている。登録者が1,000人、これまでの書き込み数が200,000人を超える世界最大の長寿者のコミュニティサイトで、多くの興味深い話題が行われている。書き込みにはアカウントの登録が必要であり、またアカウントの登録後もしばらく管理者によって承認されるまで書き込みが出来ないことに留意しなければならない。

The 110 Clubの主なユーザー

Benさん - The 110 Clubの開設者。本名はベン・マイヤーズ。1990年4月5日生まれ。アメリカ在住。17歳だった2007年9月、彼が長寿者研究の世界に入った際、長寿者について意見を交わすことのできる公開フォーラムがまだなかったことから、フォーラムの作成を決意。2010年以降は滅多にフォーラムに書き込む事は無くなっている。

ryoung122さん - 前述のWorld's Oldest People Groupの管理者で、2007年10月にThe 110 Clubの17番目のユーザーとして加入。以後、顧問(Adbiser)や暫定最高管理者といった肩書で今日に至るまで精力的に活動をしている。アメリカ在住。The 110 Clubで3番目に書き込み数が多いユーザーでもある。1974年5月2日生まれ。ジャンヌ・カルマンさんの死去した1997年頃に長寿者に興味を持ちはじめ、2005年以降、一貫して長寿記録の認定の専門家としてギネス世界記録のクレジットに登場している。英語版ウィキペディアの長寿者記事の編集者でもあったが、長寿者の記事をめぐって他ユーザーと対立し、トピック編集禁止の制裁を受ける。その後ウィキペディアとは一線を画した新しいWikiサイト、Gelontorogy Wikiの開設に関わる。しかし、Gelontorogy Wikiは(2018年時点で)表示速度が遅い、編集がやりにくい、編集者の不足から古いデータのままで更新されずに放置されているなど、ウィキペディアとは違う問題のあるWikiサイトとなった。これとは別に英語版ウィキペディアでアカウントの不正使用の疑いで無期限ブロックを受けたが2018年初頭にブロックが解除される。

Ale76さん - 2014年よりThe 110 Clubの管理者で、投稿回数15,000件を超える最も書き込み数が多いユーザーでもある。イタリア在住。1976年生まれ。フォーラムへの高い貢献度と親しみやすい人柄から多くのユーザーに慕われてる様子で、この方がThe 110 Clubにいて本当に良かったと言える人である。

Waenceslausさん - 2015年よりThe 110 Clubの管理者。ポーランド在住。1991年6月17日生まれ。ryoung122さんと並んで議論にめっぽう強い。が、本来はとても優しい人。ウィキペディア英語版ではある長寿者の記事の削除に納得できずに、削除依頼での不正投票をしたため投稿禁止処分となる。動機は正しいにしても、多重アカウントという手段を使ってしまったことは彼の間違いと言わざるを得ない。上述のryoung122さん、Ale76さん、Waenceslausさんの3人は老年学研究団体のGRGの管理担当者でもあり、GRGの長寿者のデータベースの形成に関わっているとみられる。The 110 Club上で何か問題が起こっているときは、3人はそちらに時間を割かなければいけないためGRGのリストの更新が遅くなる傾向がある模様。

Ollieさん - 2013年より2015年までThe 110 Clubの管理者。イギリス在住。1997年8月10日生まれ。Benさんの17歳を下回る16歳で歴代最年少の管理者になるも、プライベートディスカッション上の議論でryoung122さんとの関係が一時悪化し、管理者を外される。親しみやすく、頭のいい人。大川ミサヲさんのアバターが特徴。

Salior_Haumeaさん - 日本人長寿者に関する投稿を多く行っていた。2017年初頭、ある長寿者に対して敬意の無い投稿を行い批判を集め、その10日ほど後に123456さんがそのスレッドに再び書き込んで目立させたため、それを見たBenさんの逆鱗に触れThe 110 Clubへの投稿が恒久的に禁止された。

Sebia97さん - まともな投稿をする人だが、日本人長寿者に関する投稿を多く行う点や初心者ではない慣れたような投稿、アカウント名から上述のSalior_Haumeaさんと同一人物だと疑われていた。この疑惑は接続地域が異なるとして別人ということで一応の決着がついた模様。

123456さん - 心理的に幼いだけで今後成長してまともなユーザーになるとは思われるが、長寿者や他のThe 110 Clubのメンバーに対して挑発ともとれる敬意の無い言葉遣いをしている問題ユーザー。 ミススペルが多い独特の文体が特徴。Salior_Haumeaさんが起こした問題を蒸し返し、彼/彼女がThe 110 Clubを追放される原因を作った。123456さんはウィキペディアの編集者でもあるが、まともな編集はほぼ皆無で、存命中の長寿者の記事に対して嘘の死去の年月日を加える、その後まともに更新する気もないのにリストを乱立して作成・放置するといった破壊行為が英語版ウィキペディアのみならず、あらゆる言語のウィキペディアで繰り返されている模様。







トップへ戻る